All About 女性の健康

自分の体のことって、意外とわかっていないもの。なにか変だと感じても、病院に行くほどなのかどうか、判断がつきません。ちょっとした体の悩みから深刻な女性の病気まで全て網羅。体だけでなく心の問題についても取り上げます。

思春期の体の変化

思春期の体の変化

思春期の体の変化

胸が膨らみ体が丸みを帯びてくる

初経を迎えるころになると、胸がふくらんできます。今までぺちゃんこだった胸が大きくなるのは、嬉しいというより気恥ずかしく感じる女の子が多いはずです。胸が気になって、猫背になってしまったり、体育の授業を受けたくなくなったりしてしまうこともあるでしょう。

初経と同じく胸のふくらみ、体の丸みは成熟した女性になるためのステップ。乳房は赤ちゃんにお乳をあげるという、大事な役目を持っています。成長に合ったブラジャーを用意して、違和感や不安を取り除きましょう。

また、まわりは胸が大きくなったのに、まだまだ小さい女の子もいるでしょう。思春期の成長の度合いにはばらつきがあり、身長が先に伸びる人や、胸が先に大きくなる人など、色々です。

性器が発達し、脇の下や性器に毛を生えてくる

思春期になって子宮や卵巣などの内性器が発達すると、外性器も発達してきます。そのため、性器の形が変わってきます。中でも、大・小陰唇と呼ばれる部分が著しく発達してきます。陰毛の生えてきたり、性器の周りの色が濃くなり始めます。また、自分の性器が人と違うと密かに悩む女の子が多いのですが、陰唇の大きさや形は個人差が大きので、小陰唇の形が違っていても、問題ありません。小陰唇の左右のバランスが違っていても、大陰唇からはみだしていても正常なので、心配しないでください。

脇の下や性器の周りに毛が生えてくるのも自然なことです。脇の下の毛はプールなどで気になることが多いので、気になる場合はそったほうが良いでしょう、ただし、そったあとは細菌が入らないように注意してください。

ニキビの悩み

ニキビは青春のシンボルなどと言われ、思春期にはさけて通れないものです。体の表面を覆っている皮膚には毛穴が開いていて、そこから皮脂という脂が分泌されています。思春期になると男性ホルモンの活動は活発になって、皮脂の分泌が激しくなります。そのため、皮脂が毛穴に詰まってしまい、炎症を起こします。特に顔や背中に皮脂の分泌が増えるので、その部分にはニキビができやすくなります。

 

自分の体のことがよくわかる

スキンケア・美容, 体の悩み, 月経・生理

No description. Please update your profile.

@ 2017 childcare-Care WordPress Theme.